【ホロスコープ】yujiさん流!12ハウスの取扱説明書

 ホロスコープ 読み方 12ハウス 天体別意味 yuji

     

今回の記事で必要な情報
  • 12ハウスの天体 etc

    


12ハウスとは?12ハウス度の強さをチェックしてみよう

  
12ハウスと聞くと、”目に見えない世界” “スピリチュアル””宇宙”というようなキーワードをよく耳にしますが、ちょっと想像しにくいですよね?




各ハウスについてはこちらに詳しくありますので、ご参考まで。

アイキャッチ ハウス ホロスコープ ハウスとは ハウスの意味 ホロスコープのハウスとは?1ハウス〜12ハウスの意味、星座との違いは?

 


yujiさんも次のように書かれています。

12ハウス : 監禁、牢獄、投獄、スピリチュアル、毒、酒、無意識、潜在意識、犯罪、入院…

12ハウスってこうやって並べると意味不明ですよね。
実際12ハウスって何なのさ!って最もなりやすいハウスなんだろうなって思います。

2ハウスはお金、4ハウスは家庭、不動産って、12以外は比較的わかりやすいのにたいして

12ハウス 犯罪・・潜在意識・・・
こんなのどうやって解釈すれば良いの?ってお手上げ~ってなっている人も多いでしょう

上記の理由から非常に読みづらく、解釈がいろいろできるために、実際に12ハウスや11ハウスあたりの読み方に最も星読み師の個性がでちゃうのです。

現場経験や鑑定実績、勉強しているかどうか、表現力、などなど、鑑定士独自の味みたいなものそこに出ると言っても過言ではないかもしれませんね!

yujiの星読み語り

  

実は私自身12ハウスに天体が何も入っていないため、12ハウスがとってもつかみづらいのです。


yujiさん的12ハウスの捉え方

12ハウス=気

12ハウスは世界中に存在している”気”を扱う力、才能、素質を表していると見ます。

気を司る力を持っている方=12ハウスが強い方!
っていう風に私は見ているのです。

芸能とか、神事とか、天気関係とかメディア関係(でる方)、とか電波に乗る仕事もしくは完全に裏方として世論をつくる?流す?方とかに適正がある!
と私はジャッジしています。

yujiの星読み語り


雨男な方、電化製品を壊しがちな方、実は12ハウスが強いのかもしれませんね!


12ハウスの強さ チェックリスト


みなさんはいくつ当てはまりますか?

  • 3つ以上天体がある。
  • トラサタがある。(天王星or海王星or冥王星)
  • コンジャンクションしている
  • ドラゴンヘッドが12ハウス(天体もあればベター)
  • ライジングスターがある(12星座側に)
  • ライツ(太陽と月)がともに12ハウス

  

わたしはゼロでした!

 


 

12ハウスが各人に与える影響



私のように12ハウスに何も天体が入っていないからと安心しているそこのあなた!

実は12ハウスは全員にとって大切な時期と密接に関係しているのです。



12h木星通過期間はネイタル上の”かたわれ時”

yujiの星読み語り

皆さん!メモりましたかーーー!!!




実はこちらの記事でも、
木星が12ハウスから1ハウスにかけてを通過する時はステージアップ期間だよ〜ということはお伝えしましたが、

ホロスコープ 読み方 木星 ステージアップ ターニングポイント yuji 【ターニングポイント】木星・人生のステージアップ篇


別の記事を発見しましたので、取り上げたいと思います!

今までの1−11ハウスまでの自分に”基本モード”があり、それが青で、青いものとして過ごしてきたとしたら、
そこに12ハウスに木星入りする頃から徐々に朱が加わってきて、普段ならゲートが閉じているから決して混ざり合わないものがこの時ばかりは!と”混ざっていく”…、
なんとも不思議な時間。

青と朱色、まざると赤紫みたいになるのだろうか。

そして1ハウスに木星が入った時には混ざって出来上がった赤紫をベースにしたものを自分色としてまた赤紫の旅を11年かけて体験していく・・・

yujiの星読み語り


木星が12ハウスを通過するとどうなるのか、まとめると以下のようになります。

  • 魔が指しやすい時
  • 自分の世界とは違う異世界のものが入ってきやすい時
  • ミラクルが起こりやすい時
  • ちょっといつもの自分じゃなくなりやすい時
  • バグみたいなものとか怖れみたいなものを自分のうちに発見する時


12ハウスに天体が入っていないからといって油断は禁物です!




    


12ハウス・天体別影響について


12ハウスにある天体がどういう影響及ぼすか、どういう氣を纏えるかについてまとめました!

*ライジングスターになっている場合はさらに影響が増すとのこと!





太陽水星金星火星
木星土星天王星海王星冥王星

参考 12ハウス ③ 氣の使い手になる



太陽

周りに元気を与えられる人。そして人気を司る人。芸能人。media-star(インフルエンサー、sns,blog等)向き。場を持っていく人。
あまりに場を持って行き過ぎたり、パワーが有り余りすぎると同程度、同質のパワーを持った人以外とは付き合えなくなったり、距離を取られる傾向あり。(太陽と距離が近くなると燃やされる感じ)



気遣いの人。優しく寄り添える人。・・・だが、月の満ち欠けによっては暴走することも。太陽と同じくメディア特性あり。
場の空気を読む人。そして読みすぎて疲れることが多いので、一人の時間が絶対必要なタイプ。…でも寂しがりという不思議な側面も。ちなみに暴走モードは最強・最凶・最狂・最恐。毒舌の鬼になる可能性も。



水星

影の参謀タイプ。気持ちや心みたいなつかめないものを整理したり、まとめたりするのが得意な人。
概念を扱うのことにたける。心理・真実・裏側を知りたい欲求強し。

金星

人気を集めるアイドル、人に好かれる人。芸能人・メディア・カリスマ販売員向き。
あまりおこられない得なタイプ。



火星

少年漫画のヒーローみたいに勇気凛々のタイプ。勇気100%で冒険家。まわりに火をつけるのが得意。
会うと元気をもらえる、とかよく言われるタイプ。 


木星

博愛精神。世界を愛するマインドを持つ人。ユニバーサルな思考、倫理観の強い one for allの人。
その人の良さゆえに”全損”する可能性も・・・。 



土星

正気に戻す人。だれかやなにかを適正な元のところに戻す、ちょっかい人。もしくは教官やメンター、指導者のようなことをさせると最強。
変な何かが”ツイテいる”場合とうに清める、浄化することができる人も多い。


天王星

時代の空気や流れを変えていける人。基本的には気まぐれ。
だが、憎めない。反骨精神があり、どこか天邪鬼な生き方になる人も。



海王星

不思議ちゃん。ふわふわミステリアスでなにをしているのか、なにをかんがえているのかわからないと言われることが多い。知らないうちに周り位迷惑をかけていることも多いので注意(その分自分も勝手に周りからとばっちりを食らったりする)天才肌で受け答えが面白く、そこがチャーミングでメディア向き。霊能師とかチャネリング系に多い印象。


冥王星

破壊と再生のエネルギーをつかさどる、リセットとリボーンの人。生まれ変わらせ屋さん。もしくは圧倒的なオーラでなにをしていなくても”勝手に特別視される”人。いい意味でも悪い意味でも目立つし、変な存在感を放つので人生波乱万丈になりがち。
人とは適切な距離感を保つことでうまくやっていけるが、周りに耐性がない場合は太陽のように周りを焼き尽くす可能性も。孤独になりがちな傾向。




まとめ



12ハウスのトリセツ、いかがでしたでしょうか?

今回の引用記事の他にも、12ハウス強めな方には読んでいただきたい記事をピックアップしましたので、ぜひそちらもお読みいただければと思います!


取扱注意な12ハウスを上手に使っていきましょう〜!